ナムディンからクアットラムへバスに乗って行ってきました

クアットラム バス乗り場

ナムディンのクアットラムにビーチがあると聞いたので行ってきましたが、思っていたビーチとは違いました。

一応、クアットラムに行ってきたのでその記録を残しておきます。

水着を持ってクアットラムに行っても泳げませんでした。実際は潮干狩りする場所のような場所かも・・・。汗

バス料金は、3万ドン(約145円)

乗車時間は、1時間半~2時間。

クアットラム行きのバス乗り場

ナムディンのバスターミナル横にあるBig-C前にバス停があります。

クアットラム行きバス乗り場

市内バスはここから乗るみたいです。クアットラム行きも2路線で運行していました。

Big-Cの駐車場内にもバスが止まっていることがあります。それは休憩しているだけで乗車はできません。

バスに乗るには、バス停までバスが来るのを待っていてください。

クアットラム行きバス乗り場

クアットラム(Quất Lâm)は、01番、10番の2つあります。早く来た方に乗れば良いと思います。

01番の車体は、黄色と赤。(市内バスと一緒の色)

10番の車体は、オレンジぽっい赤。(単色)

料金は一緒で3万ドン。

クアットラム行きの10番バス

行きは10番バスに乗ってみました。

時間は、1時間25分。

  • 14時45分 Big-C前 乗車
  • 16時10分 クアットラム 到着(終点・海の近く)
クアットラム バス車内

バスに乗ると運転手がお金を徴収しにきて、どこまで?みたいな事を聞かれたので「クアットラム」と言ったら3万ドンでした。

料金表にも3万ドンと書いてあるので正規の値段だと思います。

クアットラム バス車内

10番バスの車内の様子。

クアットラム

10番バスです。クアットラムは終点なので黙って乗っていたら、ここだよと教えてくれました。

バスを降りたら海が見えました!

クアットラム行きの10番バス時刻表

クアットラム バス10系 時刻表

結構な本数があります。30分に1本のペースで走っている感じですね。

左:ナムディンからクアットラム

右:クアットラムからナムディン

Big-C前は、始終点じゃないので気を付けてください。

クアットラムの様子

クアットラムのビーチ沿いにはたくさんの飲食店があります。100軒くらいはあるんじゃないかと思います。ただ、私が行ったときは時期的に開店休業のような感じでした。

ハンモックで寝ていたり、スマホで遊んでいる子がいたり。

クアットラムの食事

クアットラム

クアットラムは田舎です。KFCとかマックなどはありません。コンビニもありません。

この通りのお店は呼び込みもやっていて営業している感じだったので14番のお店で食事をしました。

クアットラムの食堂

牛肉のフォー 3万ドン。コーラー1.5万ドンでした。計4.5万ドン(約215円)

かなりのボリュームで、このフォーだけでお腹がいっぱいになってしまいます。

クアットラムの食堂メニュー

メニュー表

クアットラムの食堂メニュー

メニュー裏

14番のお店のメニューです。メインはやはり海鮮のようで1キロいくらでの料金です。半分とかでも注文できるようでした。

メニューが読めないので、今回は牛肉フォーだけしか頼みませんでしたが、このお店のおばちゃんはすごく良い感じの人でした。

お腹が空いたら、ぜひ14番のお店で!

クアットラムの海

クアットラムのビーチ

ビーチの様子・・。アサリ取りしている感じでした。

クアットラムのビーチ

ビーチ沿いをどこまで歩いてもこんな感じ。泳げる感じではありません。

クアットラムのビーチ クアットラムのビーチ

ここに写っていませんが、この海沿いに結構な数の食堂があります。100軒くらい。

ナムディン行きのバス停

クアットラムからナムディンに戻るときは、01番バスに乗ってみました。

時間は、1時間55分。

  • 13時10分 クアットラムのビーチ前 乗車
  • 14時55分 ナムディン駅前を通過
  • 15時05分 ナムディンBig-C前のロータリー付近 到着
クアットラム バス乗り場

クアットラムからナムディンに戻るバスは、上記写真のバスが止まっているところから乗ります。奥が海です。

写真に写っているバスは、01番のナムディン行きのバス。

バス停があるのですぐに分かると思いますが、この写真の手前に同じバスが止まっていることがあります。恐らくバスの待機所になっているかと。

そこからでもバスに乗れるようです。地元の人はバス停じゃなく、待機所まで行って乗っていました。

クアットラム バス乗り場

ナムディンに戻るバスしかありません。01と10番。

ナムディン Big-C前

クアットラムから出発するバスは、Big-C前が終点じゃないので気を付けてください。

お金を払うときに「Big-C」と伝えたら、Big-C前で下ろしてくれました。大きな道路の反対側に。。

まとめ

クアットラムの海はあまりキレイじゃないので、ダナンの様なビーチを期待して行くとがっかりするかもしれません。

食堂も海鮮がメインなので料金もそれなりにしそうです。お店で食べる前に料金を確認した方が良さそうですね。

クアットラムにはホテルもたくさんありますが、すごく古い感じのホテルばかりです。クアットラムで1泊しましたが宿泊料金は1,000円しませんでした。(シーズンオフで安くなっていたかも?)

海沿いってこともあって、洗濯物がまったく乾きません。

クアットラムにはコンビニはありませんが、個人商店が1軒ありました。しかし、お菓子などはナムディンのBig-Cで買っていった方が良いかもしれません。ただカップラーメンはおすすめしません。

あと、ハノイからクアットラムまでの直行バスもありそうな様子でした。ハノイとクアットラム間の大型バスを何度か見かけましたので、ハノイから行く人はバスターミナルで聞いてみた方が良いかもしれません。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら いいね!をぜひ