台北から桃園空港にバスで行く方法

國光客運バス

台北から桃園空港に行く方法を簡単に説明します。松山空港ならMRTで行けるのですが、桃園空港はバスを使うのが一般的です。渋滞がなければ約50分で空港に着きます。

簡単に道筋を説明するとこんな感じです。

  1. まず台北駅に行く
  2. 台北駅に着いたら、駅前地下街のZ3出口に向かう
  3. Z3出口にある台北西站A棟から桃園空港行きのバスに乗る
  4. 桃園空港のターミナル1or2で降りる

台北西站A棟とB棟がありますが、「A棟」ですので間違わないように!

もし、前日とか時間があれば駅前地下街の観光ついでに、Z3出口と台北西站A棟を見ておくことをオススメします。台北駅(MRT)から台北西站A棟までは結構歩きますので一度下見しておくと、帰りの予定も立てやすいと思います。

台北駅地下街 台北駅Z3番出口

Z3出口は、このような階段が(写真に写っている階段x2)あるので重いスーツケースを持って上がるのは、少しキツイかもしれません。もし、大変でしたら台北駅から地上に出て、台北西站A棟に向かう事も出来ます。地図がないと分かりにくいので、下部に台北駅と台北西站A棟の地図を載せておきますので参考にしてください。

台北西站A棟

國光客運台北西站A棟

駅前地下街のZ3出口に出ると、このような台北西站A棟の入り口がありますので中に入ります。

國光客運台北西站A棟 窓口

2番窓口に人が並んでいると思いますので、そこで「エアポート」って言えば伝わります。そこで必要な枚数の桃園空港行きのバスチケットを買います。1枚125元です。少し安い90元のチケットもありますが、125元のチケットの方が停車が少なくて早く着きます。エアポート!を言えば、125元のチケットをくれます。

もし、台北西站A棟内でトイレや食べ物を買うなら、先に済ませてからチケットを買った方が良いと思います。

國光客運台北西站A棟 バス乗り場

写真に写っている赤いバスが桃園空港行きのバスです。

2番窓口の向かい側に、桃園空港行きのバス乗り場がありますので、係員にチケット見せて乗り込みます。スーツケースをバスの貨物室に預けるときは、降りるターミナルの番号を聞かれると思いますので、事前に調べておいてください。ターミナル1or2。間違えて降りても、ターミナル間無料交通アクセスのスカイトレインもありますし、歩いて移動も出来ます。歩いて移動した方が早いかもしれません。

國光客運バスチケット

バスに乗るとき、チケットを運転手に渡すと半券を返してくれます。

國光客運バス

國光客運のバスはこんな感じです。
バスの停車順は、桃園空港ターミナル1 → ターミナル2に停まります。

ちなみに、前回乗った時は、朝9時に出発して、9時43分に桃園空港のターミナル1に到着しました。平日だったので渋滞を心配していましたが意外と早く着きました。バスの渋滞より、MRTの方が通勤ラッシュで混み合っていました。

いかがだったでしょうか?道順さえ分かれば、台北から簡単に桃園空港に行くことが出来ますね。

ぜひ参考にしてください。

台北西站A棟の地図

新光三越の斜め向かいに、台北西站A棟があります。新光三越の前に横断歩道がありますので新光三越側からでも、台北西站A棟に行けます。

この記事が気に入ったら いいね!をぜひ