韓国で無料で使えるWi-Fiスポットをまとめました

Free Wi-Fi Zone

今回は、誰でも無料で使えるインターネットWi-Fiスポットを紹介します。

韓国の街中には数多くのWi-Fi電波が飛んでいます。多いときには20~30ものWi-Fi電波が見つかります。しかし、そのほとんどは使えないものばかりです。

今回、私が実際に調べてきた無料で使えるWi-Fiスポットを紹介します!

韓国で使える無料のWi-Fiスポット一覧

  • Seoul WiFi ←電波の範囲が狭い。
  • Public WiFi FREE
  • Airport Free Wifi
  • anygate ※あまり繋がらない・・・。

※iptimeも街中で見かけると思いますが、これは一般家庭や店舗が使っているルーターのアクセスポイント(ルーターの初期設定)です。

E‐MART(ディスカウントストア)

  • Emart_free_wifi ※簡単な設定が必要。
  • Emart_free_wifi_secure ※設定が必要。

現代百貨店

  • @HYUNDAI-WiFi

シロアムサウナ

  • Siloam_1F_Woman
  • Siloam_1F_Man
  • Siloam_2f
  • Siloam_3F…他。

E‐MART以外はそのまま接続出来ます。

E‐MARTのWi-Fiスポットの設定方法

1.店内で 「Emart_free_wifi 」に接続します。
2.次にブラウザーを開くと認証画面が出ますので赤枠の所をクリックします。

eマート Wi-Fi

3.次の画面でも赤枠の所をクリックすればインターネットに接続出来ます。

eマート Wi-Fi

Emart_free_wifi_secure もありますが今回は省略します。

契約や手続きが必要なWi-Fiスポット一覧

  • ollehWiFi
  • T wifi zone
  • NESPOT
  • FREE_U+zone

ちなみに iptime のアクセスポイントは至る所で見つけることが出来ると思いますが、たまに鍵マークが付いてる時もあります。その場合は接続できません。

Wi-Fi Secure

この鍵マークが付いていたら、iptime も使えません。

Wi-Fi

このマークなら使えます。

最後に

韓国は色々なWi-Fiスポットがありますが、あまり変なWi-Fiスポットに接続すると危険なので注意してくださいね。また、ネットバンキングなど重要なページを開く時は、無料のWi-Fiスポットを使わず信頼できるネットワークでご利用下さい。

食事が美味しい所、観光スポットに行く時などに今回の無料Wi-Fiスポットが役に立ったら嬉しいです。(^_^)

ありがとうございます。

この記事が気に入ったら いいね!をぜひ