韓国ウォンの両替はここで!

明洞(中国大使館前)

韓国で両替しやすい場所から、空港、明洞、東大門、カジノの4カ所で韓国ウォンの両替レートがどこが一番お得なのか調べてきました。

結論から書いてしまうと、明洞の中国大使館前が一番お得でした。

1万円を両替すると、、

  1. 明洞(中国大使館前) 108,600ウォン
  2. 東大門 106,000ウォン
  3. カジノ(セブンラック) 105,900ウォン
  4. 仁川空港 100,000ウォン

と、最大8,600ウォンの差がありました。8600ウォンもあれば食事やコーヒーも飲めてしまいますね。結構、大きいではないでしょうか。

明洞(中国大使館前)

明洞(中国大使館前) 明洞(中国大使館前)

明洞の中国大使館前にある両替所が、今回の調査では一番お得でした。明洞の中では、最大1,600ウォンの差がありました。この両替所に行くには、明洞駅5~6番出口を利用すると便利です。

明洞内を歩いていると、警備員の居る赤門がある所が中国大使館で、その向かいに両替所があります。少し分かりにくい場所にあります。

大使館前両替
営業時間:9:00~21:00(年中無休)
 

東大門

東大門のap前両替所は106,000ウォンで、明洞と2600ウォンの差がありました。両替するなら明洞でしたいところですが、東大門にいて韓国ウォンが足りなかったら、東大門でも良いと思います。東大門にも両替所が数カ所あるので一度見比べてお得な両替所を選んでくださいね。

韓国ウォンを空港で両替するなら

どうしても空港で両替をする必要があるなら必要な分だけを両替をして、残り分を明洞や東大門などで両替をした方がお得かと思います。空港で5万円を両替すると、今回の調査結果では、4万ウォン以上も、、、損してしまいます。

日本の空港はもっと損!

初めて韓国に行く人は、韓国で両替が出来なかったら不安・・・なんて考えて日本の空港で両替してしまう人がいると思いますが、韓国の空港は飛行機の発着がある時間帯は大抵両替所は営業しています。

あまり心配なさらず、韓国で両替をする事をオススメします。夜間便で22時頃到着した時も、空港両替所は営業していました。

万が一の為に、クレジットカードを1~2枚持って行けばもっと安心できると思います。

少しでもお得に両替をして、美味しいものを食べたり、お買い物を楽しんでくださいね。

例外もあり

韓国の銀行が休みの日(土日休日)は、明洞周辺の両替所でレートに大きな差がほとんどみられませんでした。1万円で500ウォン(約50円)の差でした。

調査の2日後にもう一度確認に行ったところ、明洞の両替所で大使館前両替所よりも周辺の両替所の方がレートが良くなっていました。

大使館前両替所は、急な円安になるとすぐに両替レートに反映されるようですが、他店はタイムラグがあり反映が遅れているように見受けられました。

両替する時は、周辺の両替所のレートも一緒に確認した方が良さそうですね。

この記事が気に入ったら いいね!をぜひ