クアラルンプールの両替はここで!

クアラルンプールでマレーシア・リンギットにどこが一番お得に両替できるか調べてきました。

今回はVisaデビットカードを使ってATMから現金を引き出した場合も条件に加えてみました。

再調査期間 2019/4/6(土)

前回の調査から3年ぶりに調べて来ましたが、ブキッ・ビンタンにある両替所は総じてレートが良くなっていました。

マレーシアの通貨は比較的安定していて物価も安く、海外旅行先としておすすめです。

どこの両替所がオススメ?

結論から申し上げるとKLセントラル駅と繋がっているショッピングモール内にある「MONEY CHANGER」がおすすめです。

クアラルンプール空港に着いたら、最初に向かうところがKLセントラル駅という方は多いかなと思います。

この両替所は、KLセントラル駅と繋がっているショッピングモール「nu sentral」内にあるので、場所的に両替しやすくレートも良いのでおすすめですよ。

今回の調査では、ブキッ・ビンタンにある両替所が一番良かったのですが、その差は1万円でRM0.7(約19円)でした。

両替所ランキング

旅行者が両替する場所と言えば、「空港」「KLセントラル」「ブキッ・ビンタン」「チャイナタウン」が多いかなと思います。

よく空港は両替レートが悪いと言われてますがその通りで、クアラルンプール空港内の両替レートは良くありません。市内の両替所から比べると、1万円で約RM38(約1,038円分)も少なかったです。

手持ちのリンギットがなければ、空港で1万円だけ両替して残りはKLセントラル駅横のショッピングモールにある両替所で両替するとお得になると思います。到着が遅くなってしまうと、KLセントラルでは両替が出来なくなってしまうので、そこだけは気をつけてください。

もし、クレジットカード(キャッシング付き)やVisaデビットカードを持っていれば空港にあるATMでお金を下ろした方が手数料を考慮してもだいぶお得です。(1万円分:空港内両替所 RM329に対して、空港内ATM RM356でした。住信SBIネット銀行のVisaデビットカードで。)

調査期間 2019/4/6(土)
1ドル=112円
リアル為替レート RM36.50

ランキング

  1. ブキッ・ビンタン 36.72
  2. チャイナタウン 36.71
  3. KLセントラル駅横のショッピングモール 36.65
  4. クアラルンプール空港(KLIA2)ATM  35.60
  5. KLセントラル駅 34.50
  6. クアラルンプール空港(KLIA2)両替所 32.90

となりました。

36.72は、1万円でRM367.2になります。← お得
32.90は、1万円でRM329になります。

ブキッ・ビンタンの両替所

以前、ブキッ・ビンタン周辺の両替所はレート差が激しく、空港より悪いレートの両替所がいくつかありましたが無くなっていました。

今回の調査ではどの両替所も平均して両替レートが良くなっていました。(悪い所もあるかも?)

ブキッ・ビンタン、パビリオン内の両替所

今回の調査で両替レートが一番良かったのは、パビリオン(ショッピングモール)内にある両替所でした。

場所はメインエントランスから入って、右側にあるエスカレータを一つ下った所にあります。

ブキッ・ビンタン、パビリオン内の両替所

両替レート36.72

チャイナタウンの両替所

前回の調査では閉まっていましたが、チャイナタウンではここが一番レートが良かったです。

この両替所の場所は、セントラルマーケット横の通りを抜けたところにあります。「HOTLINK」の赤い看板があるのでわかると思います。

同じ並びにも他の両替所があるので、両替前にレート見比べてみると良いと思います。

チャイナタウン両替所

両替レート36.71

ブキッ・ビンタンの一番良かった両替所との差は、RM0.1(約3円)でした。

注意
チャイナタウンのセントラルマーケット内にある両替所のレートが33.00でしたので両替しないようにしてくださいね。他にも33.00の両替所があったので注意してください。

KLセントラル駅横のショッピングモール内

吹き抜けの一番下のフロアに両替所があります。

同じフロアーにもう一つ両替所(スーパーマーケッの近く)あるので、両替前にレートを見比べてくださいね。

両替レート36.65

もう一つの両替所は36.60でした。

KLセントラル駅にある両替所 銀行系

両替レート34.50

KLセントラル駅構内の両替所

以前、KLセントラル駅にはこの様な両替所がありましたが、今はなくなりました。銀行系の両替所しか見当たりませんでした。

クアラルンプール空港(KLIA2)ATM

空港内にあるATMを使って現金を引き出してみました。使ったカードは住信SBIネット銀行のVisaデビットです。

クアラルンプール空港(KLIA2)ATM

今回はVISAと大きく書いたATMで現金を引き出しました。

クアラルンプール空港(KLIA2)ATM

ATM側の手数料はRM2(約55円)安いですね。この他にカード側の手数料もかかります。

クアラルンプール空港(KLIA2)ATM 住信SBIビザデビット

引落金額は、RM360で10,114円でした。1万円分に換算すると約RM356。引き出し手数料を含めても空港の両替所で両替するよりもRM27(約738円)分お得でした。

総合的に考えると

ご覧の通り、空港以外は比較的差が少ない事が分かります。平日は為替の変動があるので、両替の為に交通費をかけて移動するなら、近場の両替所を数カ所比較して一番良さそうなところで両替するのがベターだと言うことが上記の両替レートを比較しても分かると思います。

両替所で両替をしたら、その場で金額が合っているか必ず確認してください。その際、後ろに行列が出来ていても確認が済むまで窓口から離れないでください。一度離れてしまうと、金額に間違えがあっても対応してもえなくなります。ご注意してください。

両替レートの見方に要注意!

両替レートが書かれた画面は、買いと売りのレートが書かれています。

MONEY CHANGER両替所

このレート表は、

左がBUY(あなたがリンギットを買う時のレート)

右がSELL(リンギットから日本円に戻す時のレート)

となっています。

日本円からリンギットに両替する場合は、JPY(日本円)と緑色の数字です。オレンジ色の文字で「JAPAN YEN 1000」と書かれているので、BUYの36.60は、1000円でRM36.6という意味になります。

ただ、このレート表は見やすい方で、白一色だったり、BUYとSELLが逆になっていたりする場合もあります。

通常は2つの数字が書かれていると思いますので、数字が少ない方がBUY。数字が多い方がSELL。と考えれば簡単です。

両替前に、1万円で何リンギットになるか計算してから両替するようにクセを付けてくださいね。そうすれば、両替時に違えがあったら気がつきやすくなりますので。

いかがだったでしょうか?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら いいね!をぜひ